ネットでいらなくなった漫画を売ることができます

必要なくなった漫画の処分でお困りの方、ネットの買取サイトで買い取ってもらいましょう。 - ネットでいらなくなった漫画を売ることができます

ネットでいらなくなった漫画を売ることができます

thryjs
要らなくなった漫画、どうしていますか?古本屋や大手メーカーで買い取ってもらう人も多くいるでしょう。しかし、ネット買取にはメリットがたくさんあります。具体的にどんな点が優れているのか、取引の流れを紹介していきましょう。

高値で売りたいならネット買取がお勧め

ネット販売では実店舗を持たないので大幅にコストを削減することができます。そのためゲオやブックオフで売るよりも満足いく価格で買い取ってもらえるでしょう。一方、大手メーカーでは売れ筋商品やレア商品であっても買取額は一律です。
古本屋さんは流行にあまり敏感でないことが多いので適正な査定額を得られないことも多いです。映画化、アニメ化した場合でも価格に反映されないことが多いでしょう。その点ネットなら流行を把握しているので適正で満足行く額を提示されることが多いようです。

わざわざ商品を持ち込む手間が省ける

古本屋や大手メーカーで買い取ってもらう場合はわざわざ店舗まで商品を運ばなくてはなりません。その点ネット販売ならば、必要な分だけ段ボールに詰めて、配送会社に集荷してもらうだけでOK。書籍は束になると相当な重量になりますからね。
送料については取扱店によって違いますが5冊以上なら無料というサービスを行っているところもあります。条件に応じて送料がかからない買取店舗を見つけましょう。査定額に満足いかなければ送り返してもらうこともできます。

ネット取引の流れ

買取サイトのトップページに申し込みボタンがあるのでフォームに必要事項を記入しましょう。電話で受付をしている業者もあります。発送のために段ボールが必要な場合は、その旨を伝えるとブックサプライなどのように送ってくれる業者もあるようです。
店舗買取と同様にネットの場合も買取には身分証明書が必要です。但しコピーで大丈夫なので免許証、保険証、パスポートなどの複写を予め準備しておくといいでしょう。
発送作業で段ボールに漫画を詰め込むときどんな風に配置しますか?本棚に並べるように縦にして入れてしまうと商品が傷んでしまい、評価下がってしまいます。隙間がないように横向きで詰めます。隙間には新聞紙や緩衝材を詰めて動かないようにします。
身分証明書のコピーは箱の中に同封しましょう。あとは集荷してもらい査定額を待つだけです。業者に商品が到着後すぐに査定される場合もあれば、2.3日かかるところもあります。金額はフォームに記入したメールアドレス宛に連絡されます。査定額に応じれば、指定の銀行口座に振り込まれて手続きが完了します。価格に満足できない場合は送り返してもらいましょう。

適した買取業者を見つけよう

どの業者に依頼するかによって査定額も随分変わるようです。それぞれサービスの特徴が違うので利用者の口コミなどを参考にあなたに合うところを探しましょう。例えば査定額が非常に高くて有名なのがVabooですが、5点以上でないと送料無料になりません。
対応の良さならTSUTAYAが運営しているネットオフ。きめ細やかさが定評です。大手なので取引するには安心ですね。ネットサプライの査定額はVabooやネットオフにはかないませんが、キャンセル料がかからないので初心者にはお勧めでしょう。

ネットでの漫画買取ならメリットがたくさん

このように古本屋や大手メーカーに持ち込むよりネット業者の方が適正価格を着けてもらえるだけでなく、持ち込むわずらわしさもありません。1冊当たり数十円の違いでも数量が多いと総額が全然違います。手続きも簡単ですし利用してみませんか?